FC2ブログ
カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

太宰府市 末永ハウジング ブログ更新しました!
福岡県太宰府市にある建築会社末永ハウジングのブログです。
今年もお味噌作りやっています♪

今日も元気に営業しています\(^o^)/


末永ハウジング福岡県太宰府市高雄漆喰無垢材  


先日スタッフが味噌作りをした時の写真です!!

この時は10キロの味噌を作りました。


10キロの場合は、麹を5キロ大豆を1.5キロ使います。


.大豆を洗い、大豆の4倍ほどの水に一晩(12時間ほど)浸けます。
大豆は2倍に膨らむので大きめの容器に浸けてください。

.大豆とともにたっぷり水を入れて煮ます。
強火で吹き上がったら弱火にし、アクをとり差し水をしながら2~2時間半ほど煮ます。
煮上がる直前に火を止め1時間ほど蒸らすと大豆が柔らかく煮上がります。
親指と小指で大豆をつまんで楽につぶれればOK
煮上がったら大豆と煮汁に分けます。

.大豆をよくつぶし(暑いときのほうがよくつぶれます)、
つぶし大豆の温度が体温くらいのときに麹をいれ、さらに大豆の煮汁(400~500cc)
を加えてよ~く混ぜ込みます。(全体をよくなじませるためこねるように混ぜ込みます)

.仕込み味噌の中に空気がはいらないよう、こぶし大の団子にしてたたきつけ、
こぶしでよく押さえてください。容器は、熱湯をかけたり焼酎などでよくふいて殺菌します。

.爪終わったら味噌の表面を平らにし塩を振り蓋をします。
(味噌の表面にカビが生えることを防げます)


熟成の期間は季節や保管場所によって異なりますが、
春夏秋(3.4.5.6.7.8.9.10月)は風通しのよい暗い所で2~3カ月。
冬(11.12.1.2月)は比較的暖かい場所で4~5カ月程度が熟成の目明日となります。
味噌の熟成が進むに従い、塩辛さが工事の甘みに取って代わり(塩なれといいます)
味噌独特の風味、香味が醸しだされてきます。
色つやも増してきて味噌特有の黄金色に近づいて、手作り味噌ならではの深い香り、
まろやかな味と自然な風味をお楽しみいただけます。


表面が白っぽい物はタンパク質が変化したもので無害ですので、混ぜ込んでください。
好ましくないカビ=赤色、黒色、黄色、青色、灰色などのカビは取り除いてください。
高温多湿の場所はカビの繁殖を助けるのでできるだけ冷暗所においてください。


味噌作り参加について、感染リスクを考慮し、極力最小限の人数で開催しています。


お願い

・ご予約は材料等の準備がありますので、必ず一週間前迄にお電話お願いします。
・参加人数は1日2名(極力お子さまの同伴はご遠慮ください)
・当日発熱、咳、くしゃみ、鼻水などの症状が有り体調のすぐれない方には、参加をご遠慮頂きます。
・来社時のマスク着用をお願いします。
・玄関での、手指のアルコール消毒、検温のご協力をお願いします。
・参加者全員のお名前、住所、連絡先を控えさせて頂きます。




ご理解とご協力の程、宜しくお願い致します。






福岡県太宰府市で頑張っております!
『新築・リフォーム家のことなら末永ハウジングへ!』ホームページ
末永ハウジングフェイスブックもご覧ください♪♪


福岡県太宰府市高雄のモデルハウスはいつでも見学できます!!




電話 092-928-4626
FAX 092-928-4627
メール info@suenagahousing.net
LINE ID:suenaga.s

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://suenagahousing.blog62.fc2.com/tb.php/2091-578aeba2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)