FC2ブログ
カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

太宰府市 末永ハウジング ブログ更新しました!
福岡県太宰府市にある建築会社末永ハウジングのブログです。
住まい「空間」アドバイザーに聞くリフォームでこんなトコにも気をつけて!!


住まいの「空間」アドバイザーに聞くこんなトコにも気をつけって!!


Q リフォームのプランを考える時に、特に気をつけて
                     おくことはありますか?

 「プランを決める際に、図面の中で実際に家具を配置すること。
  例えば2つの部屋の仕切りを外して1つの広い部屋にした場合、
  壁が少なくなって家具の置き場に困るということもあります。
  また、片付けがない家には引き出しが少ないという法則があるので、
  細かいものの整理には引き出しを有効活用するようにプランを立てましょう!!


Q 上手に片付けられる家にするには、どうリフォームすればいいでしょうか?
 
 「使いやすい広さの収納スペースを作るといいですよ。押入れ位のサイズだと
  置くには届きにくく、使いにくいこともありますから奥行き30~40cm位が
  おススメです。ただスペースを作ればいい物の為に収納スペースを作るのは
  もったいないのでリフォームの機会に要らない物は処分すること」


Q  リフォームの際、リビングをすっきり見せるコツがあれば教えて頂けますか?

  「今はどこの家にもパソコンがありますよね。この周囲にはインターネットや
   プリンター、FAXなどのためにつなぐケーブルやコンセントへのコードが多く、
   散らかって見える原因の一つです。こういった周辺機器や小物を一緒に収納する
   場所を作っておくとかっこよくなりますよ。コンセントも上手く配置させてタコ足を少なく
   することもポイントです!!」


Q   キッチンをリフォームした後の不満で多いものはどんなことですか?

   「システムキッチンにしたのに配膳スペースが無いことで困る方が多い
    ですね。料理を作って家族の前に並べるまで想像してからリフォームする
    内容を考えましょう。家電や食品を置くスペースも同様です。特にコンセントが
    必要な物の位置や数に気をつけて。例えばミキサーなどの家電は置に仕舞うと
    使いにくいので横に並べられるカウンタースペースを作るのも大事です」


参考にしてみてはいかがでしょうか?





福岡県太宰府市で頑張っております!
『新築・リフォーム家のことなら末永ハウジングへ!』ホームページ
末永ハウジングフェイスブックもご覧ください♪


福岡県太宰府市高雄のモデルハウスはいつでも見学できます。



[READ MORE...]
自然素材住宅施工例 大宰府市 お子様の健やかな成長を願って選んだ、自然素材の心地よい住まい


自然素材住宅施工例 大宰府市
お子様の健やかな成長を願って選んだ、自然素材の心地よい住まい!!


福岡注文住宅新築リフォーム木と漆喰の家自然素材末永ハウジング



家を建てる時にこだわった点は?


太陽の通り道、風の通り道、四季の移り変わり、天候、温度、湿度
肌さわり、におい、材質、これらが九州大宰府の風土に適したものとして
提供されることを可能にするには、地元に根差した建築会社であるということ。


数ある建築会社から選ばれた理由は?

アレルギー体質の子供のため、「自然素材の家」を第一条件にモデルハウスを
巡りをしていました。数多くのモデルハウスの中で、唯一子ども達が
ぐずらず、いつまでも遊んでいられたのが末永ハウジングモデルハウスだったのです。
末永会長の自然素材へのこだわりに感銘も受けて、早速依頼。
頼りがいのある会長のおかげで、ほとんどの部分を「おまかせ」で
お願いしました。自然素材へとことんこだわる
末永会長も満足の仕上がりの家で、子ども達ものびのび成長しています。



福岡注文住宅新築リフォーム木と漆喰の家自然素材末永ハウジング


玄関。左手の壁の向こうに大きなシューズクロークを設置。
表から見えず、スッキリとした印象に。


福岡注文住宅新築リフォーム木と漆喰の家自然素材末永ハウジング



リビングに据えた階段。分厚い踏み板を採用し、
立派な家具のように堂々とした存在感をアピールする。



福岡注文住宅新築リフォーム木と漆喰の家自然素材末永ハウジング



床は踏み心地のよい『うづくり』の分厚い杉板。
木独特の凸凹があり、歩くときに踏ん張りが利くため、
夫婦の両親、お子様も楽に歩行できる。壁は接着材などの
有害なものは使わない自然そのままの『昔ながらの漆喰』を採用。



福岡注文住宅新築リフォーム木と漆喰の家自然素材末永ハウジング



子ども部屋は将来2部屋に分かれるようにドアと収納を
2つ設置。ロフトは子ども達も大喜びの遊び場。



福岡注文住宅新築リフォーム木と漆喰の家自然素材末永ハウジング



2階和室。奥行きのある板の間を設け、本棚や手持ちの
収納家具を置ける。押入れの棚にも木材を使用。



福岡注文住宅新築リフォーム木と漆喰の家自然素材末永ハウジング



建物外観。温かみあるオレンジの壁と緑色の屋根が
青空に美しく調和して、優しい印象を与える。



このお気に入りの点は?【お客様より】


室内の平均気温を22度に保つ、さまざまな秘密装置、工夫がほどこされています。
バリアフリー、断熱、空気の浄化に至るまでのコンビネーション(役割)機能。
特徴
①サーマ・スラブによる地中から暖房
②白州カベによる空気の浄化(室内は昔ながらの漆喰)
③宮崎産オビを使用した太い梁に支えられた空間


建築会社にしか知り得ない情報の公開と弊社会長と社長の見学は
日本広しと言えどもそうあるものではありません。
モデルハウスでさえ、良き所しか見せない世の中。
適正コストに裏うちされた確かな家づくりを、これからも取り組んで言って下さい。
とお声をいただきました。





福岡県太宰府市で頑張っております!
『新築・リフォーム家のことなら末永ハウジングへ!』ホームページ
末永ハウジングフェイスブックもご覧ください♪


福岡県太宰府市高雄のモデルハウスはいつでも見学できます。

母から習ったお味噌作り始めました♪



福岡注文住宅新築リフォーム木と漆喰の家自然素材末永ハウジング


この季節がやってきました!!☆

毎年行っているお味噌作りが今年もやってきました。

・無添加 やさしいお味噌



味噌作り♪_180307_0004






ご希望の方は、お電話でご予約ください。


初回の方でも、お一人様でも、お子様連れでも大丈夫!!
みんなで楽しく美味しいお味噌を作りましょう。



福岡注文住宅新築リフォーム木と漆喰の家自然素材末永ハウジング




作った後はお家で風通しのよい暗所で4~5ヶ月程度
熟成の目安となります。
お味噌の熟成が進むに従い、塩辛さが麹の甘みに取って代わり
お味噌独特の風味、香味が醸しだされてきます。

色つやも増やしてきてお味噌特有の黄金色に近づいて、
手作り味噌ならではの深い香り、まろやかな味と自然な風味を
お楽しみいただけます(#^^#)♪



お問い合わせは末永ハウジング事務所まで
TER 092-928-4626
お電話お待ちしております☆



※味噌作りは、2019年4月迄を予定しております!!




DSC_0010.jpg



家づくりの本秋号のご紹介


家づくりの本秋号掲載についてのご紹介!!


長男は外に出ているため、Sさんご夫婦と娘さん
2人の4人暮らし。冬は暖かく、夏は涼しい。
風が爽やかに通り抜ける家は、Sさんご夫婦の
理想の住まいになっています。



小郡市Sさんのお住まい

うづくりの床が心地よい
裸足で過ごすマイホーム


木の温もりと漆喰の壁に魅せられて。
第二の人生を快適に暮らすための家づくりだから
住み心地にこだわって大正解!




母屋づくりの家は、特徴的な三角の屋根がアクセント